読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり家の日記

わが家のあれこれ。

願書

未就園児の願書配布の時期。
早いなあ…´д` ;



6月から月2回
1歳児クラスに通ってますが、
4月からはそれとは別に
もう一つ通う予定です。

うちの市は掛け持ちの人が多く、
中には4つ行かせてる人も(^_^;)
すごいな…



年少さんから入園の予定で
3つの園に絞ってましたが、
一つは同じ病気の子の前例がないからと
断られました。



市役所の保健師さんには、
断られても相談窓口で対応するから!
…と言われてますが、

無理に入ってゴタゴタしたくないので
そこは諦めてます(笑)



今回願書貰ってきた所は
お勉強メインのようで、
教室に漢文や古文が貼ってあったり
鼓笛隊の練習をしたりしていました。
(年長さん??)



皆先生に従っていて、
自由奔放なうちの娘が出来るのか…と
不安になりました…(笑)
一人だけうろうろしてそう…。




今通っている所はごくごく普通の幼稚園。



先生たちの雰囲気もいいし、
園児たちも優しい。

お勉強もいいけど、
ここは心を育ててくれそうだな。



娘は小さくて目立つからか?
園児たちに人気。

園の廊下を歩いていると
外遊びから帰ってきたお姉さん達に
うちの子だけ囲まれます(笑)

可愛がって貰って嬉しい。



園庭の遊具はまだ難しくて
(ジャングルジムとか滑り台)
大体ボール蹴りや砂場で遊んでます。

まだまだコケる回数が多いので
服が汚れないよう防水ジャケット?着用。
お下がりで頂いたもの。ありがたい(^^)



f:id:hnhnhnchan:20161025203935j:image





娘ちゃん、やんちゃで甘えん坊だけど、
集団生活するにつれて
変わってくるのかな。。。




f:id:hnhnhnchan:20161023205713j:image



髪が伸びて、結べるようになったので
見た目はちょっとお姉さんになった(^^)



冬服

関東は急に寒くなりました。



衣替えしましたが、
娘の冬服があまりない。…なぜ( ̄O ̄;)?




よく考えたら去年は歩けなかったので
薄い長袖にワンピース+スパッツ、
あったかーい上着を着るのが定番でした。

f:id:hnhnhnchan:20161015223842j:image



今年は歩けるようになって
公園にも行くので
あまりスパッツ履かせたくない(笑)

…ということで
ズボンと長袖を買いに行きました(^^)



マイメロの服はサイズ90、
他はサイズ80です。

いつもブランドにより
80〜90着せるけど、
この90はブカブカ(笑)


f:id:hnhnhnchan:20161015224000j:image



娘、好みがうるさくなってきて
ピンク、リボン、キティ、ミニー…など
可愛い服が大好き。

気に入らないと着てくれない時もあるので
一緒に選びました(笑)

(因みにしまむらとバースデイ。
今までお下がりと古着ばかりだったので
新品久しぶりかも。)



ズボン、丈が長いかなと思ったけど
試着したら意外と?大丈夫だった。
ちょっと丈短いタイプみたいだし
なんなら折ればいけそう。

パツパツですけど(笑)



最近はニット帽もお気に入りらしく、
いつも大事そうに持ってます(笑)

f:id:hnhnhnchan:20161015224702j:image




娘の場合ですがサルエル型は似合わなくって。
ストレートのズボンにしたら
ウエストも履いた感じも
良さそうでした。




軟骨ちゃんは骨盤狭いから
ウエスト合わないし
足の長さに合うズボンが
なかなかないですね。

H&Mとかの外国ファストファッション
サイズがこまかいので便利。
日本製もこうしてくれたらいいなあ〜(笑)



今回は娘の好みに合う服が買えて
良かったです(笑)

一回買うと財布の紐が緩んで
また行っちゃいそうだなあ…しまパト(笑)



















主人の誕生日

数日前ですが主人の誕生日でした。



出会って4年しか経っていないのですが、
色んなことを教えてもらってる気がします。




まずは自分を愛することの大切さ。



主人はカラオケが好きです。

あまり聴こえてないので
音程やリズムは外れてるんですが…。。。
(歌詞もあやしい)



歌が上手かったら自分の弱点がなくなるから
これでいいんだと言っています(笑)



一見言い訳っぽいですが(笑)
自分を受け入れて生きているんだなと
感じます。




私自身は自分を愛することが出来ず、
相当追い込む性格でした。



身体中を傷つけて血だらけだったり、
酷い時はしょっちゅう記憶が飛んで
何してたんだか思い出せないことも(笑)

説明が難しいのですが
人の何倍もやらないと生きる事が許されない、
死にたいのか生きたいのか分からない、
自分が許せない、
…何だかそんな感じでした。



アナ雪じゃないけど(笑)
ありのままって難しい。

けど、
母である私が自分を愛せなかったら、
娘も自分の身体を愛せないのだろうなと
主人を見て気づきました。



(アナ雪…観たことないんだけど……笑)







自分に自信があるから
出来ることなのかもしれないけど、

自分は自分、他人は他人だと
割り切る事も必要なのかなと感じます。



インターネット上には
障害者の悪口ばかり書かれています。

見たくなくても見てしまう。



マスコミも悪質なときがある。



数ヶ月前の記事で、
「全員聴覚障害者が起こした事件!」
…とあったけど、

そこを見出し第一声に使う必要
あるんだろうか。

聴覚障害があったってなかったって
同じ人間なんだから関係ないと思うが。



障害者に税金使ってるんだから
犯罪するなとか、
ネットのネタになりそうな見出し。



相模原の事件もだけど、
犯人をヒーロー視する人がいるのも確か。
障害者=荷物だと思われている。



主人は
世の中には沢山の人がいるんだから
そう思う人と思わない人が
半々いたって何の不思議でもない。
匿名だし叩く人が多く感じるだけ。
と言っていました。



こう思えるまで何度傷ついたのか、
想像すると辛くなります。

(それに想像する事しか出来ない時点で
主人、もしかしたら娘に
寄り添えてないのではとも感じます。)








自分には出来ないこともあるけど、
出来ることも沢山ある。

ひっくるめて自分なんだから
それでいいじゃないか。



肯定しながら
自分自身と向き合っていくって
私とは逆の生き方だったからか?

そういう考えもあるんだなと
勉強になります。



f:id:hnhnhnchan:20161010212116j:image




























突発性発疹

…になりました´д` ;




日曜日の夜に
突然38.5度でてびっくり( ̄O ̄;)

昼からあったのかもしれないけど
普段と変わらず元気だったから
全然気づかなかった…。。。



月、火曜日は37.5〜38.0度を
行ったり来たり…見た目は元気。

水曜日には平熱に戻ったので
病院には連れてってませんでした。
…が、機嫌がとっても悪い!!!!



オモチャ投げるわ大声で叫ぶわ
一日中発狂状態…(笑)

まさか突発と思わなかったので
どうしたのかとビビりましたΣ(゚д゚lll)
(機嫌が悪いのが特徴みたいですね)



木曜に湿疹が出てきてまさか??と思い
病院にいくと
突発性発疹でした^_^;
終わってから気づいたなんて…。。。



機嫌が悪い原因を気づいてあげれず
申し訳なかった( ̄O ̄;)
寂しい想いをさせちゃったし
沢山抱っこしてあげました。





最近突然絵が上達した娘。
キティちゃんらしい。

機嫌悪いながらも描いてくれた。

f:id:hnhnhnchan:20160930201233j:image







2歳

9月18日で2歳になりました。


f:id:hnhnhnchan:20160920153139j:image



まだピースできないので指差し?





当日はホットケーキの生地に
水切りヨーグルトを塗って、
飾りつけは一緒に作りました。



f:id:hnhnhnchan:20160920153338j:image



アンパンマンみたいな
ケーキにしたいらしいけど…
つまみ食いし始めて
ぐちゃぐちゃになりました(笑)

(顔につけてるのは
フェイスシールです、、、)






人から感謝される存在に。

そして自分も感謝の気持ちを忘れず
伝えていける人間に
なってほしいという意味の名前。




その通りに育ってほしいですね^ ^


辛かった思い出とそれからとこれから

もうすぐ2歳。早いなあ。




思い返してみると、
楽しかった事より辛かった事の方が
よく覚えているんですよね。



f:id:hnhnhnchan:20160913153228j:image




まず産んで数日…

産院で授乳の練習するも、
全然吸わないしうまくあげれない。



看護師さんに聞いてみるものの
下手くそ!違うって言ってるだろ!?
…とめっちゃ言われる(^_^;)
思い出すと腹がたつなあ。



結局退院後もうまくあげれず、
私の負担を減らしたいと
主人が言ってくれたので
ミルク寄りの混合になりました。




でもミルクも全然飲めなくて、
吐くわ吐くわ( ̄O ̄;)

生後1か月の時に
慌てて病院に行きました。



初めての病院で書類の書き方が分からず
事務のお姉さんに質問すると、
何でこんな事も分かんないわけ?と
ブチ切れられてしまった…(笑)
(産院と同じ小児科…)



周りを見るとベテランママさんばかり。
新米ママさんには親が付いてきてて
私みたいに一人で来てる人なんていない。



心細さと寂しさと不甲斐なさで一杯になり
待合室の隅でひっそり泣きました。

今思い出すと情けない程余裕なかったな^_^;




f:id:hnhnhnchan:20160911221742j:image




4ヶ月頃から
娘の足が短い事が気になり始めました。



でも色んな病院行っても異常なし。

4ヶ月、7ヶ月検診もスルー。
(首すわってないのに)



でも、身体は小さいから
周りから比べられるんですよね。



主人のおばあちゃんに
ミルク育児のせいと言われたのは
本当に辛かった。

完母の子は◯◯ちゃん、
うちの子はミルクの子と呼ばれてました。



手足が短い事を
親戚のおばさんに相談した事もありましたが、
子供は手足が短いのは当たり前!
外見で悩むなんて親失格だと
結構怒られました(^_^;)

それから誰かに相談したくても
口に出すことすら出来なくなり…

色んな事悩みすぎて胃炎になり、
寝込んだ時もあったな。



その時にネットで軟骨無形成症を見つけて、
うちの子はそうだと確信し、
詳しく分かる先生を探し始めました。



先生に会うや開口一番、
足が短いから調べてください!…と
言ってしまったこと。

数秒、間があってから
お母さん、いつから気づいていました?と
先生がおっしゃったこと。



懐かしい。
病名が付いた時娘は生後8カ月だったけど
ああ、そうだったのかと
ようやく向き合えた気がしました^_^;



ともかく余裕がなさすぎて
それまで放ったらかしだったんですよね…。
そのせいか全然笑わない子でした。




自己主張も全くないというのか、

生後2カ月の時から
夜8時に布団に置いておいたら一人で寝て、
夜泣きも、夜の授乳もなくなってました。


昼もほとんど泣かないし、
いくらあやしても無表情でした。
感情あるのかな?ってくらい(^_^;)



私が泣いてばかりで
笑えてなかったからかな。
本当に反省しました。




それからは娘を笑顔にさせようと
無我夢中でやってきた気がします(笑)



今では喜怒哀楽が激しすぎて
振り回されっぱなしですが^^;


f:id:hnhnhnchan:20160911224813j:image
(いかつい顔…)










私自身のことですが、
親との思い出があまりありません。



大切に想っていると
態度や言葉で伝えられた事はないし、
一緒にご飯食べた事も
作ってもらった事もない(笑)
離れて暮らしていたから
会話した事すらあまりないかも。



自分の家族を持ってから思ったのは、
気軽に帰れる場所や、頼れる人がいないって
本当に辛いんだってこと。



それは以前から感じていましたが、
子供という
守るべき大切なものが出来たからこそ
強く感じるようになりました。




娘に同じ想いをさせたくない。

私は娘の心の拠り所になりたいと
強く思っています。



いつも明るく、
娘に偏見の苦難が続いても励まして、
一緒に道を切り開いていける母になりたい。



具体的にどうしていこうというのは
まだ分かりませんが( ̄O ̄;)



まず、毎日できる事として、
マイナス思考をプラス思考に変えていきたいと
思ってます。
日々の積み重ね…。





母になってもうすぐ2年。

誰かのために成長したいと思えることは
本当に幸せだと思いますね。






















工夫しながら

軟骨無形成症だからというのもあるけど
子育てって何事も工夫が必要ですね(^_^;)



うちがちょいちょいやってる
身体面での工夫…
手を洗うときはこんな感じです。。。



f:id:hnhnhnchan:20160827220043j:image



西松屋とかの踏み台は低すぎるので
ホームセンターで買った普通の踏み台です。

カエルの手洗い補助が気に入って
ずーっと手洗ってます(^_^;)





食事の時は
背中と背もたれに間が空かないよう
クッション置いています。
足もしっかりつきます。



f:id:hnhnhnchan:20160827220855j:image



背中と足がしっかりつくほうが
身体への負担が少ないし
集中して食べれるらしい。

(アンパンマンシール貼られた笑)




トイレトレーニングも渋々やってます…。
(親のやる気の問題´д` ;)

まだいいかと思いつつ
こどもチャレンジの教材で観てるので
夏だし…やるか…と。。。



先月のこと。

トイレに興味あるようなので座らせると
怖い!いやー!!と絶叫Σ(゚д゚lll)

保育士さんに相談すると、
座った時足が付かないから怖いんじゃない?
踏ん張る踏み台あれば出来る子多いよーと
言われました…が
娘の場合足が付かないよな〜。。



どうしようかと考えていた所、
図書館で借りたトイトレ絵本が気に入り、
今月に入ってから突然
トイレ行く!と言い出しました。



f:id:hnhnhnchan:20160827221159j:image




無事座ることに成功!

まだおしっこが出たことないけど
継続のため座れたらシール貼りをしてます。



f:id:hnhnhnchan:20160827223155j:image

たまーにサボりながら(笑)




そして
1歳過ぎてから自己主張が増えた娘。




よく育児本に書いてある
そうだね〜、と受け止めてから
でも〜だよ。とこちらの気持ちを
伝えるやり方。

前から試してますが
10回言い続けてようやく理解する感じ。



ママ友達の子は一回で聞くよ〜と言うので
言い方悪いのかな〜と考えた結果…
一回で理解してもらわなくてもいいか〜と
根気よく、余裕持って
伝えてみる事にしました。




イヤー!と言い返してきたり
ダメと言ったことを繰り返したり
ベロベロ舌出しておちょくってきたり
癇癪起こして大声で叫んだり 
5回目くらいで心が折れそうでしたが(笑)
10回くらい言うとはっ!と我に返ります…

冷静になるのに時間がかかるらしい。



私も聞いてるよ〜とか大丈夫だよ〜という
余裕とアピールが足りなかったなと反省。

最近は3回程度で伝わるようになりました。
でもまあ、自己主張があってよろしい(笑)



何事も工夫しながら
自尊心を育てていきたいですね(^^)

私自身も余裕持ってやってこう。
イヤイヤ期大変だけど(笑)