読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり家の日記

わが家のあれこれ。

レインツリーの国

ネタバレになるので、
みてない方は…すみませんm(_ _)m



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

















f:id:hnhnhnchan:20151206232806j:image




健聴者の主人公と難聴のヒロインの
恋愛を描いたお話です。



初めて主人と出会った時を
思い出しましたね〜(^^)

そうそう…
顔を凝視されたし、ちょっと間があった!



口を読んでたんでしょうね。



主人の補聴器はカナルタイプなので
ぱっと見分からないんです。
(耳にすっぽり入るタイプ)




f:id:hnhnhnchan:20151206233425j:image




最初は知らなかったので
不思議な人だなあと思ってました。
(数ヶ月経っても
自分から話してくれなかったので
補聴器の事を私から聞きました)




主人はヒロインと同じで
感音性難聴です。



ただ、主人は先天性
ヒロインは中途失聴

もともと健聴者だったので
主人とは受け取り方が違うと思います。
(あと、性別も関係ある気がします)



この本に書かれている通り、
誤解されることは非常に多いと感じます。



主人の場合、
一つの会話でだいたい
3〜4回聞き返してきます。

後ろから話しかけられたら
勿論気づきません。
(知らない人には無視されたと思われる)



人混みの中で話しかけられたら
辛いと思います。

かなり集中しているようで、
よく頭痛をおこします。



人と話すときは
話しかけられても聞こえてなさそうなら
私がもう一度説明します。

ゆっくりとした低い声が
聞き取りやすいそうです。
(私はゆっくり口調で、地声で低いです…)



早い会話にはついていけないので、
分からないけど笑ってるのかなと
思う事があります。




そういう時も説明しますが、
正直、一人の時はどうやって
他人と会話してるのかなと思います。




私の娘は目に見えて分かる病気
主人は目に見えない障害

どちらも難しいです。





この本は
玉森くんと、まりやちゃん主演で
映画化されています。



インスタで知り合った難聴の女性が、
みんなのコメント、
玉森かっこいい、まりやかわいいばかりで
ちょっと寂しいなあ…
難聴の事を知ってもらえたかな??
と言っていました。



この映画は一週間だけ??
字幕付きでやるとか聞きましたが、
我が家は字幕付きでテレビが当たり前なので
何で字幕つけないんだろう??と
思いました。



確かに…
健聴者の娯楽ですね。




ちょっと話は変わりますが、
少し前、どっかの県のえらい人が
出生前診断を使った
命の仕切り直しを進めた方がいいと
言ってた気がします。
(最近テレビ観ないので曖昧です´д` ;)



あってもいいと思いますが、

県のえらい人ならば
障害がある人も過ごし易い県を
目指します!って言って欲しかったですね。
個人的には…。



ただ、障害者施設を見学した上での
発言と聞いた気がしますが、
実際施設に居た方に失礼ではないかと
思いました。



この方の言う通り、
正直、お金で換算されると痛いですよf^_^;)
主人の補聴器はかなり高額ですし、
娘の治療費を考えたら節約生活です。

だけど、生きていくために必要なんです。



施設にいた方の親御さんが
その人の発言を聞いて
どう感じていらっしゃるか分からないので
なんとも言えませんが、

本人は…
あなたは命の仕切り直しを
た方が良かったって
言われてるようなものだと思います。



ちょっと会っただけの他人が
そういう事を言っていいのかなと
思いました。






主人に
この人の発言をどう思うか聞いたら、
机上の空論で、どちらでも良いと
言っていました。



こういう質問をすると、
いつもこんな調子でした。

てっきり自分に興味ない人だなあと
思っていましたが、
今回初めて気が付きました…。



こういう話は慣れっこで、
過去に本人なりに葛藤し、
考え抜いた結果
こういう受け答えをするように
なったんだろうなあって。




もっと知らなければならないと、
反省しました。