とり家の日記

わが家のあれこれ。

スワンベーカリー

ヤマト運輸の特例子会社のパン屋さん。

障害がある人とない人が
一緒に働いています。


前から興味があったので
娘とランチに行ってみました。




パンが美味しいのはもちろんですが、
地元野菜を使ったサラダも美味しかった。
日替わりメニューらしいので
また行ってみたいです(^^)



携帯で写真撮るのは恥ずかしかったので
写真なしです。すみません(笑)



キッチンがガラス張りで見えるのですが、
狭いスペースの割に
従業員が多いと感じました。



一人一人出来る仕事を把握して割り振り、
お互いフォローしながら働いている
感じがしました。
キャパオーバーしないように
人数が多めなのかな。




とても大切なことですが、
こういう風に細かく対応してくれる企業は
少ないのかも。



私が行った店舗は
ハローワークで求人していて、
障害者手帳がなくても
働く事は可能らしいです。

HPを見る限りですが
ハンディキャップのある人の自立を
支援している為、
共同作業所などより賃金は良いらしい。

店舗により求人情報や
カフェが併設されているかなど
違いがあるみたいです。)




もしかしたら軟骨無形成症の人も
働けるのかな。
成長した姿でパン作りをしている娘を
想像したりしました。



娘は負けず嫌いで頑固で
好きな事だけは集中するタイプなので
新商品作りに熱中しそう(笑)