とり家の日記

わが家のあれこれ。

2歳2ヶ月

ようやく
ストローなしで飲めるようになりました。



f:id:hnhnhnchan:20161128151725j:image



おままごと好きは変わらず、
こどもチャレンジのオモチャで
卵を割る練習をしています。
(YouTubeで本物の卵割りの動画を見つつ
マネしてます笑)



口癖は「自分で出来たよ!(ドヤッ)」と
「あれは何?これは何?」
好奇心旺盛な時期。



顔はますますパパに似てきました(笑)
同じ顔を二重にしただけ(^_^;)







晴れた日はお散歩や外遊びしてますが、
年配の方によく話しかけられます。



歩道を歩いている娘を見て
信号待ちの車の中から
手を振ってくれる人も(^^)

まだヨチヨチ歩く娘をニコニコしながら
見守ってくれています。



この街に住んで4年程ですが、
とてもいい所だなと思います。



1歳2ヶ月くらい?と聞かれますが
小さめだけど2歳なんです、と言うと
あら、そうなのね〜という感じで。
フツーの反応ですね(笑)



そのうち大きくなったら
あれ??って思われるかな。

今はニコニコ見てくれるけど
数年後は
好奇の目で見る人もいるかもしれません。



私は人と違う事が
変とか悪いとか思いませんが、
本人がどう思うかな。

いつか必ず悩むだろうし、
私も親として
壁を感じる日がくるとは思います。




自分が輝ける場所を
自分で見つけれるように、
見つからない時は自分で切り開けるように
生命力の強い子になって欲しいと思うし、

私自身は親として、その手助けができるよう
成長したいなと思っています。



小学校高学年〜中学生になったら
海外に行ってみたいな。
ホームステイも良さそう。

世界には色々な人がいる事を知れて
いい刺激になるかも。
(貯金しないとな…笑)



世界には障害があって
活躍している方は沢山いらっしゃいますが、
親はどうやって子供の才能を伸ばしたのか
とっても気になります…。



なのでネット検索で出てきた
『親ばか力』という本を注文してみました。
 


盲目のピアニスト、辻井伸行さんの
お母さんが書かれた本らしい。



まだ届いてないけど(笑)説明を見た感じ、
耳がずば抜けて良いと気付いて
伸ばしていこうと挑戦させた事は
凄いなあと思いました。



Wikipedia情報なので真偽は??ですが、
ご本人の趣味は
水泳、スキー、スケート、登山など…

え?どうやって??というのが
本心ですが…( ̄O ̄;)私より多趣味!!!

親がこの子にはムリだって決めつけたら
出来ないんだろうな。
色々挑戦させてみたい。





そういえば中学生の頃
五体不満足』という本を
読んだ事がありますが、

その中の一文で
手足がないのは眼鏡をかけているのと一緒
…という文があったような。
(かな〜りうろ覚え笑)



当時は全く意味が分からなかったのですが
今だから分かることもありそうですね。

もう一度読み直してみたいです。